宮城交通

新着情報

2020-07-10

新型コロナウイルス感染症対策について(7月10日現在)

新型コロナウイルス感染予防のため、当社グループでは、主に次の対応を実施しております。

 
一般路線バス
・バス車両使用の都度、車庫においてバス車内(つり革、握り棒、床等)を消毒しております。
・換気のため右側前部と左側後部の窓を開けながら運行しております。(雨天時除く)
・換気のためバス停に停車した際は前扉と中扉を開けます。
・掲示物によりお客様へバス車内での咳エチケットのご協力をお願いしております。必要に応じ音声放送も活用しております。
・運行前後および休憩中には可能な限りバス車内を換気しております。


高速バス
・バス車両使用の都度、車庫においてバス車内(手すり、ひじ掛け等)を消毒しているほか、運行毎にアルコール消毒液の噴霧によりバス車内の消毒を行っております。
・換気のため換気扇を使用しながら運行しております。
・掲示物によりお客さまへバス車内での咳エチケットのご協力をお願いしております。
・運行前後および休憩中には可能な限りバス車内を換気しております。
高速バス(夜行便)
・車内ではマスクを着用していただきます。
・車内(入口付近)に手指消毒用アルコールを設置しております。
・座席ブランケットサービスを休止しております。

 
その他
・乗車券、定期券販売窓口にアルコール消毒液を設置しております。
・運転士、窓口係員を含む全従業員にマスクの着用を指示しております。(運転士は熱中症防止のため、回送中を除く)


お客様へのお願い
・マスク着用、手洗い、アルコール消毒や咳エチケットにご協力をお願いいたします。
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状がある方はご乗車をご遠慮ください。